自然観察へようこそ!初心者でも、自然観察を楽しくなるコツとは?

自然観察へようこそ!初心者でも、自然観察を楽しくなるコツとは?

自然観察って難しく行動がハードなのでは、と思っていませんか?

いいえ、難しいことではありません。

例えば、街の中、鳥や昆虫など、ちらりと見たことはありませんか?

「セミが鳴いている。」
「緑色の鳥が止まっている」

と、発見すれば、これが自然観察になります。

歩いている時、気になる動物がいれば、注意してよく観察します。

これをスキルアップして、山の中や森の中で自然観察を行うことです。

もっと新しいことが発見できて、楽しくなるでしょう。

まず、自分が住んでいる土地で、自然発見の練習をしてみましょう。

自然観察が簡単に発見できるコツ

・家の花壇の土に潜っている昆虫を見つける。

・畑や田んぼなどに、潜んでいる鳥がいれば、見つける。

・公園や街木にいる鳥・昆虫がいれば、見つける。

ただ、蜂や蚊もいますので、服装や虫よけ予防をしてから、行ってください。

1人で行動より、グループで行動するほうが楽しいと思います。

自然観察のコツが分かってきたら、いよいよ、本格的な自然観察しましょう。

本格に自然観察できる場所があります。

それは、「自然観察の森」です。

山や森にガイドやコース、駐車場があり、家族やグループの方も楽しめます。

なんと、全国10ヶ所にあり、個性ある自然観察に注目ですね。

リフレッシュしながら、ワクワクする発見を待って行動することはハッピーな気持ちになりませんか?

自然を愛しています!!と思って下されば、嬉しいです。